あきれてものもいえない

(元)夫の発言に驚かされる毎日です。離婚しましたが、まだまだ落ち着きません。

健康保険証問題2

元夫からメールが来まして

「会社がなくなることになった」と。


ん?倒産?


これからどうするの?と尋ねると

「わからない」とのこと。


わからないって、どうすんねん…と思いましたが


元夫は技術職なので、今の会社が倒産しても

おそらく、別の会社に転職できることでしょう。


ま、もう他人ですし。関係ない。



「会社がなくなるので子供の保険証を返して欲しい」

元夫は、そう言って来ました。



f:id:akireko:20170812120831j:plain

健康保険証問題

子どもの健康保険証。

 

いまだに夫の扶養に入っていることが不安でした。

 

夫は今も前の家に住んでいると思いますが

定かではありません。

 

いつ音信不通になってしまうかわからず

健康保険証もいつまで使えるのかわからず

自分の扶養に付け替えたくても

そのための手続きをしてくれず

 

何もかもが中途半端でした。

 

前に区役所の人からも言われましたが

子どもの健康保険を自分の扶養に付け替えるには

夫の扶養から抜く手続きを

夫が会社でしなければいけないんですよね。

 

夫は相変わらず会社に離婚をしたことを言いたくないらしく

手続きはとってくれません。

 

ところがある日、その状況に動きがおきました。

 

 

f:id:akireko:20170812114805j:plain

 

 

 

 

ベランダ菜園

引っ越してから半年間、

ベランダには何も置いておりませんでしたが

ベランダ菜園を始めることにしました。


ミニトマトとバジルがすくすく伸びてます。

ミニトマトは毎日食べるし

バジルは必要な時にちょっとずつ採取して

料理に使ってます。


摘んでも摘んでもどんどん生えてくるし、

生えたらすぐ摘み取る方が

葉が柔らかくて美味しい気がします。


生のバジルをスーパーで買ったことはないですが

苗は300円ほどでした。

元は十分取れたかな…

f:id:akireko:20170813083438j:plain


両成敗でいいじゃない

離婚って

どちらかだけが悪いってことはないと思います。

DVとか、明らかに相手に問題があることもありますが

どちらかが100パーセント悪いってことは

そうそうないと思うんですよね。

 

元夫は、10年間の婚姻期間中、生命保険に入りませんでした。

何度か勧めたことがあるのですが、

その度に夫はいつも

「俺を殺そうと思ってるでしょ」

と真顔で言ってきました。

 

当時は本当に頭のおかしい男だな、としか

思えなかったですが

今となってみると

夫は私との生活で安心できなかったんでしょうね。

 

もちろん殺すなんて考えたことは一度もないですが(笑)

 

私との信頼関係は

ずっと前からなかったんでしょうね。

たしかに、私はずっと前から夫に愛情なんてありませんでした。

 

信用できない妻との生活。

そんな10年を過ごさなくちゃならなくて

夫も気の毒でしたね。

 

私にはできませんでしたが、

あの人と上手くやれる女性が現れてくれることを

切に願います。

f:id:akireko:20170812112331j:plain

かけおちはスクーターに乗って

野村宗弘先生の描くマンガが好きです。


前にブログで書いた「うきわ」は、ここ数年で一番好きな作品です。


今連載中の「かけおちはスクーターに乗って」も、とてもいいですね。


f:id:akireko:20170805005013j:plain


33歳のエリナさんと23歳の警察官ケンジ君の物語です。


まだ1巻が出たばかりで、あまり多くのことは明らかになってないんですが

私はこのシーンでなんとも言えない気持ちになりました。

 f:id:akireko:20170805005230p:plain

一度でも経験のある人は

この絵だけを見て、なぜスマホが壊れたのか

なんとなくピンとくると思います。



 

壊れた、のではなく

壊された、ということを。


エリナさんは東京から逃げてきて、

ケンジ君はエリナさんを救おうと頑張る。

 

まだ連載中ですし、

2巻が出るのは多分半年以上先でしょうけど

 

エリナさんが幸せになってくれるといいなあ。


前作の「うきわ」は悲しい結末だったので

切にハッピーエンドを願います。


 

就学援助もらえた!

就学援助はもらえました!

就学援助は義務教育にかかる費用の

補助です。

4月から6月分の学費として

18,000円もらえました。

もらえたと言っても

一度払ったものが返ってきただけですが。

それでも。

ありがたやありがたや。

その他もろもろ無くなった

児童扶養手当が受けられないということで

マル親医療証も廃止になります。

 

マル親医療証とは、ひとり親等の医療費助成で

医療費負担が通常の3割から1割になります。

これは子どもか親が使うことができるんですが

子どもは私の住んでる東京都では義務教育までは医療費無償です。

なので私が使うことができるんですが

これも所得基準オーバーで廃止になってしまうそうで…。

 

その他、水道料金の減免や都営交通の割引も使えなくなるらしいです。


く、苦しい

 

f:id:akireko:20170805001309j:plain