読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきれてものもいえない

(元)夫の発言に驚かされる毎日です。離婚しましたが、まだまだ落ち着きません。

負けないことはいいことか

夫は時折暴力を振るいます。

といっても、典型的なDV・モラハラでない夫は

暴力中でも多少理性が残っています。

 

なので顔は殴りません。

何度も殴ることもありません。

 

私に対する「威嚇」のために手をあげます。

口では勝てないので、そうするしかないのでしょう。

 

はじめは妊娠中でした。

わたしも心底ショックだったため、

何も言い返せず泣き崩れる日々が続きました。

 

もちろん、重症にはなりません。

流血することもありません。

「威嚇」ですから。

大事にならないよう、調整していたのでしょう。

(でも、あざは残りますよ)

 

子どもが生まれ、

母もだんだん強くなりました。

いざとなれば離婚する覚悟もできています。

今では、暴力には屈しなくなりました。

 

裁判するからね!

警察に行くからね!

親戚やママ友に言いふらすからね!

と言って夫をひるませるようになりました。

 ※これはあくまでもうちの夫だから有効なのです。

理性を失ってしまう男性に対しては、身を守る方法を考えてくださいね。

 

 

この前も夜中寝てるときに突然髪を引っ張られ引きずられたので、

蹴ってやりました。

こっちは正当防衛だけど、あんた(夫)のは犯罪だからね!

と言って、第2陣を防ぎました。

 

嫌な戦法ですね。

でも、仕方がないんです。

泣いてばかりじゃ夫は辞めないから。

暴力振るってもこいつ(私)は言うこと聞かないぞ、とわからせてやらないと。

 

当たり前ですが、暴力振るわれたほうは痛いですからね。

 

 

 

でも、子どもには申し訳ないなと思ってます。

このときも夜中、目を覚ましましたから。

将来、悪い影響が出ないといいなと願っています。

 

 

でも、泣いても終わらない。

反抗しても終わらない。

無視しても終わらない。

 

母として、どれが正解なんでしょうか。

 

 

f:id:akireko:20150507004140j:plain

 

 

息子が男の子であったことを、とても心強く思っています。